学習院大学 2020年度 卒業生「謝辞」に2016年入学の同期として思うこと/「学績と権利」がバーターであるとの危険思想

エグゼクティブ・サマリー

  1. 学習院大学を2020年3月に卒業する同大学 国際社会科学部の学生が執筆した「謝辞」が同学部Webサイトに掲載された。
  2. この「謝辞」がWeb上において波紋を呼び、学習院大学は注釈を付け加えるとともに、2020年3月末での削除を予定した。
  3. この「謝辞」に記された反骨精神は良いとしても、筆者の「選民」意識や「自然権」への無理解は唾棄すべきもので、この程度の文章を書く学生が「卒業生代表」である事実に(一応の)入学同期として恥ずかしく感じる。
続きを読む

<告発>学習院大学で内部告発をしたら殺されそうになったので辞めました。/ 皇族も通う大学がアルハラ・パワハラ・アカハラの地獄だったとは、果たして誰に想像できたでしょうか——。

エグゼクティブ・サマリー

  1. 学習院大学に入学したら、ヨット部で未成年飲酒を強要されたり、他の部活・サークルの不祥事を目撃したりした。
  2. これらについて、大学や官公庁(警察署や文部科学省など)に告発したら、学生や教職員から逆恨みされ、実家を特定されて晒されたり、殺害予告を投稿されたり、念書や誓約書を書くように脅されたりした。
  3. 結果的に適応障害を発症して、学習院大学に通学できなくなった。最終的に退学を余儀なくされた。
続きを読む

ロンドンキャリアフォーラムが目前に迫っているので、情報共有のための非公式グループを立ち上げました。/Facebookグループ「ロンドン就職活動対策室2020」のご案内

エグゼクティブ・サマリー

  1. 「ロンドンキャリアフォーラム」が2020年4月18日・19日に開催される。
  2. ロンドン市内の大学でも情報や意識の格差が見られる。
  3. 情報や意識に格差が生じている現状を是正するため、Facebookグループ「ロンドン就職活動対策室2020」を立ち上げた。

 

続きを読む

新型コロナウイルス感染症の流行を受けて香港旅行をキャンセルしました。/ANAに連絡したら払い戻し手数料が返金されました。

エグゼクティブ・サマリー

  1. 2020年1月25日、新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、2月9日から2月12日までの同国 香港特別行政区への旅程を中止した。そこで、航空券の予約をキャンセルしたところ、払い戻し手数料として3万円を請求された。
  2. 1月31日、ANAは3月31日までの中華人民共和国国内発着路線すべてについて、手数料無料での払い戻しや変更に応じる旨を発表した。
  3. 2月1日、ANAに払い戻し手数料の返金可否を問い合わせたところ、可能である旨の回答を得て、手続きを進めた。

 

続きを読む

「日本は世界に比べて遅れている」ときの「世界」ってどこなんだろう。/垣間見える西洋中心主義と「名誉白人」としての屈折した自意識

エグゼクティブ・サマリー

  1. カルロス・ゴーン被告逃亡事件や大麻解禁などの議論において、「日本は世界に比べて遅れている」「日本での常識は世界での常識ではない」といった議論が散見される。
  2. しかし、この場合の「世界」とは往々にして欧米、特に西欧と北欧であり、地球の人口のほとんどが暮らすアジアやアフリカがこの「世界」に含まれることはない
  3. この考えは西洋中心主義に他ならず、それを日本人が唱えるのは名誉白人」としての屈折した自意識が背景に指摘できる。

 

続きを読む