MyPicks: 東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 (読売新聞)

f:id:hidetoshi_h:20200313065348p:plain

記事

newspicks.com

コメント

受験者は「公平で公正な試験」に期待をして受験料を納入しているはずなのに、性別を理由に減点するのは「差別」であり「詐欺」と言わざるを得ません。

確かに、例えば何らかのアファーマティブ・アクションなら理由になるものの、それなら試験に先立って実施を公表するべきですし、共学化された直後の女子大でもないのに「女性を減点する(実質的に男性を加点する)アファーマティブ・アクション」を導入する必要性が思い浮かびません。

あるいは、防衛大学校が女性の定員を定めている(下記URL参照)例もありますが、それは「防衛大学校が将来の幹部自衛官となるべき人材を養成する」「自衛隊には女性を投入しにくい任務(居住環境や暴行防止などの観点)がある」などの一定の理由が存在している(もちろん正当性の検証は必要でしょうが)からであり、果たして東京医科大学が女性の合格者を抑制するに足りる理由があるのでしょうか。

www.mod.go.jp

それに、そもそも性別などの「回答以外の項目」で点数を加減するのであれば事前に公表するべきでしょう。
さもなければ「公平公正な試験をする」旨で受験者から受験料を集めておきながら、実際には「恣意的な"試験"をしている」ことになり、「差別」であるのはもちろん「詐欺」と言って差し支えないでしょう。